「第1回和翔旗杯」草野球大会が、ついに開幕の日を迎えました。

何人かの仲間たちと語るうち、「ふるさとのためになにかやろう、自分たちでできることから始めよう!」そんな雑談からこの大会の開催の運びとなったことを思うと感慨深いものがあります。

大会開催のためにご尽力いただいた関係者の皆様に心から感謝申し上げますとともに、野球を通じて互いの親睦と交流を深められ、友情の輪をさらに広げて頂きたいと思います。

また、出場選手の皆様には、日ごろお仕事の合間を縫って練習に励んでこられた成果を遺憾なく発揮され、「野球王国和歌山」と称されるにふさわしい溌剌としたプレーを期待いたします。

栄光の優勝旗を目指してがんばって下さい!